必ず成功するダイエットの目標設定方法

こんにちは、

ダイエッター・クエストです。


要望が多かったので再投稿します

今回は、私の得意分野の
『三日坊主でも出来るダイエットの目標設定方法』です。

学生時代にスカウトされて、
自己啓発のトレーナーをしていたのと、
今のビジネスで培ったノウハウがあります。

燃えるような決意を持ってダイエットできるなら、
目標設定云々なんてどうでもイインデスけどね。

でもほとんどの人は「痩せられたらいいなぁ」ですから、
普通の目標設定の方法では無理があります。

当ブログのモットーである『無理なく痩せる』ための
ゆる~い目標設定で、失敗しない方法をお伝えします!


いくつかの方向性から目的を選択する

ヒトコトでダイエットといっても、
『部分痩せ』なのか『減量』・『痩身』なのか
それとも『メタボ解消』の健康を重視したモノか。

つまり『目的』を決めるってコトね。

例えば私の場合だと『健康』が主目的だったんです。

痩身などの場合だと、
目的を具体的にイメージしやすいですが、
健康の場合だとイメージがしにくいんです。

例えば女性の場合は気になる下半身を、
キュッと引き締まったヒップで、
スラッと伸びる脚・・・・

「○○さんのようなイメージ」

というように具体的に想像できます。
そうすると何をしたら良いかも決まってくるんですね。

だってさ、ただ細くなればイイってワケじゃないでしょ?
お肌の状態まできっちりイメージするのがポイント。

メタボの場合なら、身体が軽くなることや、
健康になることで出来るようになることをイメージする。

例えば、ゴルフやジョギング、ファッション、
日常のちょっとした動作、腰痛改善などなど。


願望を拾い集めイメージを膨らませる

こうした達成したいイメージを、
出来るだけ多く集めてください。

それらは目的であると同時に、
達成したい願望でもありますからね。

最初は「なんとなく」だったのを、
「こうなれたらいいなぁ」にして、

「こうなりたい!」って思えるようになること。

これが最初の一歩であり、最後まで続く願望です。

こうした『願望』を『欲求』にまで高められれば、
たいていの目標は達成可能になります。

でもここでは、そこまで求めません。

だってそこまで真剣でもなければ、
現実味もないし、行動も起こせないし
「どうせデキナイ」って思ってるからね。

ここで重要なのは、なりたい自分を知ること。

それが達成可能かどうかは問題ではないのです。

【なりたい自分の姿・願望を知る】

もし可能なら、「なぜそうなりたいのか?」
そこまで掘り下げることが出来れば最高です(^o^)


目標を決めずにスタートする

ここでは、大目標をスッ飛ばして、
『小目標』だけを考えます。

『目的』と『小目標』だけで考えます。

というのは、失敗する理由の原因が
『目標』に現実味が無いってコト。

どうしたって達成が可能に思えないことを
目標にしたって出来るわけないよねーー

それが出来るくらいならダイエットに成功してるって

なのでゆる~く『目標を決めない』という
とんでもない方法で攻めて行きます。

でね、こうするメリットって、

【目標を決めてないから失敗がない】

バッカみたいな話しだけど、
目的はあっても目標はないから、
なんとなくでも、目的に向かっていればイイ。

ねっ、ゆるいでしょ!!

『いついつまでに、○○○○する』って決めちゃうと
もうそれだけで凹んでしまったりするからね(笑)

だから『なんのために』、『何をしたい』だけ決めて、
あとは日々の小さなステップ・小目標を決めます。


カンタンに説明するつもりが
全3回になっちゃいました(^_^;

まずは、目標&計画をガチガチに決めずに
「ちょっと仮にやってみるか」くらいが、
継続しやすいポイントになります。

習慣化してしまえば占めたモノです。


ではでは、次回をお楽しみにー-!

 

あなたを太らせるお菓子が子供達の命を救います

あなたも幸せダイエットをしませんか?