ダイエットで鬱が改善しました\(^o^)/

私は重度の鬱状態でした

こんにちは、
ダイエッター・クエストです。


私は、3年前の50歳で鬱になりました。

1日中気分が重く、仕事にも身が入らず、
集中力が保てない状態、・・・というか、
そもそも気分が乗らないんですよねぇ

雇われ人じゃないので、嫌でも仕事しないと
おまんま食いっぱぐれてしまうのですが、
それでも、思ったように仕事が進まず、
焦りによる悪循環が生じていました。

さいわいネットの仕事なので人に会わずに
仕事を進めることが出来るのは助かりますが。

この3年間は読者とお会いすることもできず、
セミナーやオフ会などにも参加できない状態。

ほんと、家から出るのが億劫で・・・

このブログを始めるのも、かなりきつかったのですが、
ダイエットを試行錯誤し正しい方法を体得してみると、

気がつくと鬱が改善していたのです。

鬱だったことをすっかり忘れてたくらい。

今回は、鬱の解消に至った考え方や方法、
これまでに調べたことなどをシェアしたいと思います。


鬱病は若い人の病気? 中高年の病気?

調べてみると、若年者で女性に鬱が多く、
また、中高年でなる人も多いんだそうな。

この鬱病の原因は、厚生労働省のサイトを見ると
ストレスとセロトニンが少ない事とされています。

そこで、セロトニンやノルアドレナリンに
作用する薬が処方されているわけですが・・・

まぁ、効果のある人もいれば、いない人も。。

ストレスに起因するのは想像が付きますが、
脳内の神経伝達物質がどうのこうのは、
対症療法でしかないように思います。

例えば軽い鬱状態であれば、首や肩の運動などで、
脳への血流を良くするようにすると改善します。

若い人であれば、逆立ちで改善したりとかね。

中高年の場合はホルモンバランスが
崩れた結果として、そのような症状になる

と、私は考えています。

調べてみると、鬱治療で有名な先生が、
そうした治療で成果を上げているそうです。

ダイエットも効果があると言ってますね。


ダイエットで鬱になる

ストレスだけではなくて、ダイエットで
鬱になるという話を最近、よく聞きます。

その理由は、ホルモンバランスが崩れ
セロトニンの分泌量が減るからだとか・・・

それって間違ったダイエット方法じゃん!!

正しいダイエット方法ではストレスを溜め込まずに
ホルモンバランスを整えることを意識します。

そうしないと必ずリバウンドしますからね。

鬱病以外にも、様々な病気の原因になるのが
誤った方法でダイエットを行うことなのです。

むしろ逆で、デブ、肥満が鬱の原因です。

でね、連休明けなどで休みすぎで
仕事に身が入らないコトってあるよね?

私もこの正月は、1キロ弱、
食べ続けた所為で太っちゃったんです。

そしたら途端に、やる気が失せちゃったんですよ!

食べたいモノを食べ続けた結果、
太って鬱状態になったんです。

3日間、ダイエットしたら改善できたので
これはもう間違いないだろうと思ったんです。


栄養の偏りを無くす

まず太る原因でもあるんですが、
栄養バランスの偏りを無くすこと。

偏食をしないってことね。

味噌汁・野菜・ご飯・魚・発酵食品を
バランス良く意識して食べ続けること。

それと、当たり前ですが『暴飲暴食』を控える。

特に発酵食品や魚に含まれる脂質は、
健康に欠かせないモノがタクサン含まれてます。

腸内環境を整える為にも必須ですね。

『食べない』のではなく、バランスを崩さないように
良いモノを食べるように心がけることが大事です。

それとね、食べ過ぎってやっぱ良くないのよ、
食べ過ぎると、身体の不調を感じるモン。

偏った食事を続けた時もさ、
肌荒れや吹き出物がでてくるよね?

胃腸壁と皮膚は繋がっているので、
胃腸が荒れれば肌も荒れるんです。


胃が空っぽの状態を作る

鬱と脳への血流量って関連性があります。

十分な血流量と酸素含有量があれば、
鬱にはなりにくいんですよ。

なので、携帯酸素で酸素含有量を補うのも
鬱の改善に効果があるんですよ(^o^)

血中酸素含有量が少なかったりすると、
眠くなってくるのと関係してるよね。

でね、ダイエットにしても鬱にしても
胃の中を空っぽにする事って大事なの。

胃の中が空っぽでも、タンパク質合成は行われるので
足りない材料は、脂肪を分解して補うからね。

鬱の方では、胃腸に血流が集中するのを防ぐのと
ホルモンバランスを整える為に必要なんです。

ずっと食べ続けるようなメリハリがない状態だと、
カラダのリセットが出来ない状態が続くんです。

胃を空っぽにすることと、適切な睡眠時間が
カラダの各機能をリセットしてくれるんですよ。


ストレスを溜め込まない

鬱の最大の原因であると言われているのが、
この『ストレス』に他なりませんよね??

太る原因のトップも『ストレス』です。

まずは『ストレス』を感じない思考で
悪いストレスではなく、良いストレスに変える事。

ストレスがないと死んじゃうので、
良いストレスを自分に与えるワケね。

でね、悪いストレスの原因を突き詰めると、
『承認欲求が満たされない状態』なんです。

「もっと自分を見て欲しい」とか
「正しく評価して欲しい」とか・・・

これについては以前書いた記事が参考になります。

『メンタルヘルス・ダイエットでストレスフリーに痩せる』

それと、ストレス発散にも効果があるのが、
声を出して笑ったり、歩くことなんですよね。

声を出して笑うことで、免疫力がアップするなど
さまざまな効果が実証されてますよねー

また、正しい姿勢で歩くことで、骨盤を始め、
背骨のずれなども直せるし、血行も良くなるし
良いコトずくめなのが『歩く』ってコトなの。

自然の多い景色の良い場所で、
ゆったりリラックスして歩くのがいいね。


ホルモンバランスを整える

交感神経・副交感神経の働き、
ホルモンバランスを執っているのが
視床下部とその付近にある脳下垂体。

ここは目の奥にあるので『光の圧力』を感じます。

一日中日の当たらない部屋に閉じこもっていると、
一日のリセットが効かずホルモンバランスも狂うのです。

鬱で外に出たくないとか、誰にも会いたくないとかで
家に引き籠もっているのが悪循環を生むんですね。

なので『お日様に当たる』のが、
もっとも効果的な方法なんですよ。

天気の良い日は、ゆっくりお散歩が良いわけ。

曇りや雨の日でも外に出た方が、
部屋に籠もっているよりはずっとマシ。

それと、既に書いたけど『睡眠』ね。

それも質の良い睡眠がとても重要で、
ダラダラ寝ていても良いコトないんですよ。

鬱を患っていると、布団から出たくないんだけど
そうやってゴロゴロしてるのがイチバン良くないの。

何でも良いので、朝の日課となるようなことを
意識的に取り入れて、習慣化させることです。

これも以前、記事にしてるので読んでみてね。

『質の良い睡眠の為の12ヶ条』

それとね、鬱状態だとなんとなく
お酒を飲んじゃったりしませんか?

私は敢えて、一人の酒は飲まないようにしました。

誰かと一緒の時だけ酒を飲むようにしたので、
外に出たくなくても、人と会いたくなくても、
酒飲みたさに頑張っちゃうわけね。

・・・なんて格好いいこと書いたけどさ
約束しても、待ち合わせ場所に行くまでの間、
どうやって断ろうかって事ばかり考えてました(・_・;

そこで歩きながら、相手をどうやって笑わせるか、
それを考えるようにすると、楽しくなってきます。

一人で何となく酒を飲むのは絶対ダメよ。

たまに飲むのは良いけど、毎晩晩酌とか
習慣で飲んでしまうのは絶対ダメね。

酒を飲んでも鬱病は良くならないよ。


腸内環境・バランスを整える

胃腸には、ものすごく神経が集中していて
『第二の脳』なんて呼ばれたりしてるのね。

もうね、これだけの神経網があって
脳と同じような働きがない方が不自然なくらい。

実際、ちょっとでもお腹の調子が悪いと
気分が優れなかったり、頭の回転が落ちたり、
いつものような調子が出ない事ってよくあるよね?

いつか、科学的な説明が成されるのだろうけど
現実に胃腸が体調や精神状態を左右しています。

だから腸内環境を整えて、バランスをとる。

それには、納豆や味噌・お酢などの発酵食品、
ヨーグルトやチーズなどの乳製品を摂ります。

これらは毎日、少量で良いので摂るのがいいね。

それと市販のヨーグルトだけど、
人それぞれでも違うし、状況によっても
カラダに合う乳酸菌が変わってきます。

なので、いろんな製品を試して
自分に合っているモノを探した方がイイですよ。

あとは意識的に食物繊維を摂ることだよね。

とは言っても、なかなか一日の必要量って
野菜などで摂るのってタイヘンなので、
難消化性デキストリンで補ってます。

ようは食物繊維を粉末にしたモノね。

ちなみに、私が続けて購入してるのはこれ↓↓↓

遺伝子組換えのトウモロコシはイヤだったので
他よりちょっと高めですが、これを選択してます。

ちゃんと野菜や果物で食物繊維を摂るのがイチバン、
とは言え、ダイエット中に必要量を食べると
カロリーコントロールが難しくなるんだよね。

野菜や果物って、意外とカロリーがあるからね。

なんにせよ、1キロちょっと太っただけで
鬱気味になっていたのが、ダイエットしたら
すっかり気分が晴れたのは確かなんですよ。

こちらの鬱病の先生の話は参考になりますよ。


※画像をクリックすると拡大します※

高血圧にしても薬に頼るのがイチバン良くないし
病院は病気の対症療法をするだけだからね。

ガンだって自己免疫力を高めて治すのが
イチバン確実な治療法だったりします。

自分本来のチカラを取り戻すのがイチバンですよ(^o^)


それではまた♪

 

あなたを太らせるお菓子が子供達の命を救います

あなたも幸せダイエットをしませんか?