体重の量り方で○キロ違う排泄物や飲食物の重さ

レコーディング・ダイエットの基本

こんにちは、
ダイエッター・クエストです。

レコーディング・ダイエットするときに
気をつけているのがカロリー計算と、
体重・体脂肪率の変化ですよね?

筋肉量なども重要になるのですが、
『体重』が計算に必要になります。

つまり、正しく体重を量っていないと
体脂肪率も、筋肉量も怪しい数字になるのです。

なので、体重計測する時は、
同じ条件で計るのが基本なのです。

その条件となるのが、

飲食後○時間

排泄の有無

入浴後○時間

計測する時間

1日の中でも体重はけっこう上下しています。

これが一定でないと、計測誤差なのか、
ダイエットが上手くいっているのか、
判断に悩んでしまうんですよね。

ちなみにダイエット停滞期の間は、
敢えて体重を計らないという選択で
モチベーションを保つ方がイイですよ。


便秘だけで○キロ!?

いろんな人の話を聞くと、
ウンチだけで3キロ減量したって人もいる。

私自身、太る為に食べまくっていた頃は
ウンチの量もとても多く重かったですね。

しかし普通なら、1キロに満たないようです。

1週間も便秘してるからといって、
7キロ体重が増えるってワケでもないです。

大腸でも水分・栄養が吸収されるからね。

しかし食物が腸内に長く留まると、
その分、より多くの栄養分が
吸収されてしまいます。

太りたいが為に、ウンチを我慢して
ひたすら食べ続けるなんて事もしてました。

1日2回、便通がある人は太らないですよ。
(というか、痩せ気味のはずです)

なので、便通のコントロールだけでも
太りにくいカラダに持って行けるよね。


宿便だけで○キロ痩せる

断食をした場合だと、1週間くらいで
粘っこいウンチが出てきます。

普段、断食をしたことがない人なら、
3日間くらいの断食でも出ることがあります。

この宿便は、腸内環境が整っていれば
それほど溜まってはいないはずなんですよ。

食物繊維を多く摂っているとか
食事に気を遣っていれば大丈夫(^o^)

逆に、肉や揚げ物メインの人は、
かなり溜まっている可能性が高いです。

(以前の私がそうでした)

それでも何度かに分けてひり出しても
1キロちょっとくらいの話しです。

それよりも、この宿便ってのが『悪』なの。

まず宿便が溜まっている状態だと、
肌がかなり荒れているはずです。

ダイエットに良いモノを飲んだり食べたりしても、
腸壁にこびりついた宿便が吸収を拒むので、
なかなか効果が出にくいんですよね。

それと、悪玉菌の温床になってて
痩せる為の善玉菌が増えにくいのです。

なので、便通や便の固さなどにも気を配って
腸内環境をバランス良く整えるってのが、
美容にもダイエットにもGOODですよ。


水分だってバカに出来ないかも

ダイエットと言えば汗をかくこと!
水分補給を控えて、サウナで汗を流して・・・

そんなことをしても無意味ですよ!!

細胞内の水分量は一定に保たれていて、
それより多くても少なくても病気になります。

夏場の水分補給は注意して摂りますが、
冬場も乾燥するので水分補給は必要です。

ちなみに、1日のオシッコの量は、
500ml~2000mlなんだそうです。

便秘がちな人って、水分補給が足りない場合が多く
飲んでいるものも『水』ではなくジュース類なので
逆に太る原因にもなっていたりします。

汗を流す、運動をすることは、
健康のバランスを維持する為に
とても重要なことなのでOKです。

身体が健康になることで、不要な脂肪が分解され、
余計な栄養の吸収が行われなかったりするので
結果的にはダイエットに繋がるんですけど、
水分を排出しても痩せることはないですよ。


食べた以上に体重が増加する?

ダイエット中に経験したことなのですが、
大食いした翌日に3キロほど体重増加しました。

大食いしたといっても、ダイエット中だし
断食後で胃袋も小さくなっているので、
総量で1キロに満たない量です。

食べたものの重量がそのまま体重に追加されせん。
(食べた直後なら、ほぼそのままプラスだけどね)

というのは、胃腸で消化・吸収される際に、
一度、食物が分解されて、カラダに必要な
物質に加工されるんですよね。

つまり、体内で化学変化を起こしてるわけです。

例えば水と化合したりして重くなったりして
食べた分よりも重くなってしまったりするんですね。

ダイエット中は特に、栄養が『欠乏している』と
カラダが判断してしまい易いので、こうした
食べた分よりも体重が増えたりするのです。

ダイエットを継続して、スリムになった状態が
普通の状態だとカラダが覚えてくれれば、

仮に2キロ食べたとしても、誤差の範囲しか
体重変動しないカラダに変わっていきます。

(ダイエット5ヶ月後に自分で検証済み)


デトックスでどれだけ痩せるの?

カラダの中の老廃物などの総量って、
いったいどのくらいになるのか気になって
いろいろ調べてみたのですが・・・

要するに個人差や環境の差による違いが大きく
老廃物の定義や範囲も不確かになるので、
目安となるような数値はなかったです。

極端なことを言えば、体重の5%とかね。
(何の根拠もない数字です)

こうした数字があると、デトックスに励めるのですが
「老廃物が溜まっていますよ」とだけ言われても、
「そりゃある程度は溜まってるだろ」と思うだけ。

足がむくんで太くなってるとか、
デトックスとは無関係の問題だし。

何でもかんでも『デトックス』ってのは
如何なモノかとも思ってはいますが・・・

ただ、カラダの中に滞留している老廃物は
出来るだけ速やかに体外に排出させたい、
と思うのはごくごく普通のことですよね?

デトックスが直接ダイエットに効くわけではないですが
ダイエットの効果を高める・促進する効果はあります。


まとめ

私自身が疑問に思っていることを
いろいろと調べてみたのですが、
なんだかスッキリしない結果になりました(^_^;

というのはやはり、一般化しにくい事ばかりなので
一概に「○キロ」とか「○%」とは言えないんですね。

特に専門家になればなるほど、
条件が細かく設定されていきます。

ただ、ここまでに挙げたことが要因となって
体重の変動が起こるのは紛れもない事実なので、
上手にダイエットに役立てて貰えればと思います。


それではまた♪

 

Spread the love
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

あなたを太らせるお菓子が子供達の命を救います

あなたも幸せダイエットをしませんか?